Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

そろそろ生まれて2ヵ月半。
かわいい娘は順調に成長。

2ヶ月に入った頃には、夜8時間ぐらいはぶっ続けで寝てくれるので助かる。
ミルクは140mlを3時間ごとにあげているが、まだ体が小さいからか、少し戻すときがある。
げっぷをさせるのも結構気を使う。

2ヶ月前後から、あー、うー、と言うようになって来た。
朝は上機嫌で、あー、うー、と声を発しながら、手足をばたばたさせて一生懸命に動いている。

ベビーベッドに取り付けてある、回転しながら音がなるおもちゃも活躍。
じっと見ながら寝ていくときもあるし、音楽に合わせて手足を動かして踊るときもある。

さらに最近になって、ジムが大活躍。
両手足を忙しく動かし、遊びまくって疲れて寝る。
最強かもしれない。
フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII DFP08

今日は、上から垂れ下がっている人形をじっと見ていたかと思うと、
次の日は人形に手をかけて遊んでいる。
そして次の日は、人形を手でつかんでいた。
すごい成長。

先日、急にミルクを飲まなくなった。
ネットで調べると、2ヶ月すぎにミルクを飲まなくなる現象があるとのこと。
読んでみるとなるほど。
今までは満腹がわからなかったので与えられるだけ飲んでいたけど、自分で飲む量を制御できるようになったのか。
しかもミルクは母乳と違って消化しにくいらしい。
そうだったのか。
哺乳瓶を口に持って行くと、手で押しのけてくる。
やっぱり嫌だ嫌だの合図だったのか。

でも飲もうとして、むせるときが多くなった。
悩んでいたら、なんてこと。
哺乳瓶の乳首にサイズがあった!
ピジョンの場合、新生児はSS、次はYやM、そしてL。
そうか、次のサイズにしないとだめなのか。
急いで買いに出かけて試すと、ぐびぐび飲んでくれた。
良かった。
先手先手で買っておかないとダメだなこりゃ。

毎日がドタバタ劇。
疲れるけど楽しい。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



レッド・ツェッペリンの代表曲の1つ。
ツェッペリンの曲ではこれが一番好きかも知れない。
ジミー・ペイジのギターソロはもちろん、オーバーダブされたギターによる硬質な分厚いサウンド、ボンゾの重厚なドラムは唯一無比のカッコ良さ。
これを聴くと一気にやる気が出るが、ずっと聴き続けたいと思ってしまい、結局は何も手につかなくなる。




続きを読む

1976年のスティーリー・ダンのシングル。
邦題は「ハイチ式離婚」。
サビでの転調、どっぷりはまれる最後のギターソロが好きだ。


この曲もそうだけど、この曲が収録されているアルバム「The Royal Scam(幻想の摩天楼)」は何度聞いても飽きない。

して、和訳して歌詞の内容をみると・・・

続きを読む

先日、プリウス(30系)の補機バッテリーがあがった。

いつものようにドアを開けようと思ったら開かない。
リモコンキーの開錠ボタンを押したら開いたので、ブレーキを踏むとすごく重い。
おまけにスタートボタンを押しても反応無し。

プリウスには2種類のバッテリーが搭載されている。
1つはスピードメーターの横のハイブリッドシステムに残量が出てくる、電気自動車としてのバッテリー。
もう1つが一般のガソリン車と同じような用途野補機バッテリーだ。

ディーラーに問い合わせると、上の症状は補機バッテリーの可能性が高いとのことだった。
乗って8年目。
まあ寿命かな。

自動車保険のロードサービスを呼んでジャンプアップしてもらい、そのままディーラーへ。
1時間ほどでバッテリー交換を終了。
工賃とバッテリー代込みで3万ぐらいかかった。

ネットを見ていると自分で交換する方法などが書いてあるが、手元にバッテリーや工具があればいいけど、さっさとディーラーに連絡してやってもらったほうが良い。
バッテリーはアマゾンなどで売っている。
GS YUASA [ ジーエスユアサ ] トヨタ系ハイブリット乗用車専用 補機用バッテリー(国産車バッテリー) [ ECO.R HV] EHJ-S34B20R


走行距離や乗り方にもよるのかもしれないが、新車から7年目、3回目の車検ぐらいのタイミングでバッテリーを見てもらったほうが良いかもしれない。
切れてからの交換は非常に面倒だ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あっという間の1ヶ月。
仕事が終われば、妻と子供のいる実家へ行ってご飯を食べて帰ってくる。
そんな生活を続けてきたが、もうすぐ妻と子が家に戻ってくる。

妻の実家のお母さんに、あんたのご飯も準備するの面倒、みたいなことも思われているみたい。
確かにお母さんも働いているので大変だと思うが、いいじゃないか、初孫なんだし。
たまにおかずを買っていくし。
もうこんな経験は二度と無いのだろうから。

肝心の娘の様子だが、ここ1週間ぐらいでだいぶ顔が整ってきたし、体重も増えた。
4000g近くありそうだ。
妻は手首が痛いといっている。
4kgだもんな。

顔はふっくら。
目もパッチリ。
髪の毛は出てきたときからフサフサだったので、今もフサフサ。
しかも全部逆立って上を向いている・・・。
てっぺんの髪は薄いので、ふと、トレンディエンジェルの斉藤さんに似ているなと思うときがある。

それにしても、一日中見ていても飽きない。

ミルクは3時間おきに100ml前後飲む。

おお泣きすることがあるが・・・
おなかすいた
おしめ汚れてる
眠れない
のどれかだ。

眠れない場合は、抱っこして廊下など薄暗いところを歩くと寝ていく。
なぜか廊下が好き。

理由不明の場合は、おしゃぶりでスッと泣き止む。
思ったより楽チンだ。

音にはしっかり反応するし、手足の力はどんどん強くなっている。
早く寝返りして欲しいな。


1ヶ月検診でチラチラと周りのこと比較したが、我が子は小さい。
体重も身長も標準より少し下だが、正常なレベルだ。
良かった。

それにしても30代後半のお母さんが多いのにびっくりした。
自分の嫁もそうだが、やっぱり高齢出産は多いのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ