福岡県の大宰府天満宮の周辺には、
水城跡、政庁跡、大野城、岩屋城などの史跡がある。

水城跡や政庁跡は電車で簡単にアクセスできるが、
大野城や岩屋城は駅から徒歩ではちょっと遠いかな。
車でアクセスがベターか。
(ピンは岩屋城跡。高橋紹運のお墓もある。東側が天満宮、南西に大宰府跡。)

大きな地図で見る

・岩屋城
入り口の看板は特に無い。
太宰府駅のすぐ横を通る県道35号が、駅を過ぎて東に直角に曲がる所で左折。
その後は道なりに進めば良い。
岩屋城には5分ぐらいで着くが駐車スペースはない。
少し見学する程度なら、道路脇に停めても良いかもしれないが、
さらに上まで行けば、大野城の駐車場がある。
大野城はハイキングコースとして整備されており、遊歩道は岩屋城にもつながっている。
ゆっくり回るならここに駐車するのが良いだろう。
石垣は無く、堀切などが少しある程度。
大宰府1
子孫の方たちによる石碑。

眺めは良く、大宰府一帯が一望できる。
大宰府2
中央左の四角い屋根は九州国立博物館かな。
天気が良くなかったのが残念。

大宰府3
石碑のある場所から階段をおりていくと道にでるが、
そこを渡ると高橋紹運のお墓がある。

山ということでイノシシが出るらしい。
訪れた時期が春先だったので、1メートルほどの直径の穴がいくつもあった。
いかにも、朝に堀ったばかりの新鮮な穴だった。
少々ビビりながらの散策だった。

大野城
大野城のハイキングコースは結構長い。
石垣や土塁などが残っている。

二日市温泉
昔からある温泉らしい。
(ピンの辺りに日帰り温泉などがある。)

大きな地図で見る

二日市温泉マップ

博多湯に入ったが、なかなか良いお湯。
体が良く暖まる。
駐車場は、すぐ近くのコインパーキングを利用。
付近はかつての温泉街の面影が、わずかだが感じられる。

大宰府天満宮
参道に並ぶお店が良い雰囲気。
紅葉の季節は、光明禅寺がとりわけ綺麗だった。
大宰府4
11月初旬に訪れた時の写真。
ちょっと時期が早かったかな。

なお、大宰府周辺は年末年始を始め、梅や紅葉の季節は非常に混雑するので注意。

旅行記事の目次




国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村