先日、天気が良かったので自転車でひとっ走りして、
白壁通り周辺を見学してきた。
(ピンが二葉館。北東が徳川園、西側は名古屋城へ続く。)

大きな地図で見る

二葉館
福沢桃介と女優の川上貞奴が暮らした邸宅を移築、復元した建物。
これが一番見たかった。
非常に個性的。
白壁1
円柱の石柱に日本式の曲線的な屋根。
色はシンプルだけどオレンジがモダンな感じで洒落てる。

白壁2
逆側から撮影。

名古屋市市政資料館
大正年間に建築された煉瓦造りの裁判所。
司法をつかさどるということで、威厳に満ちた構えだ。
白壁3
建物内も自由に見学できる。

白壁4
建物の東側。鉄の門がいかにも裁判所らしい。

白壁通り周辺
これらの建築物の他にも、教会などレトロな建築物が点在。
大通りは昔の面影など無いが、小さな通りは面白い。
白壁5
白い壁で統一された地区。

白壁6
黒い壁が並ぶ通り。
個人宅もあるし、高級?飲食店やマンションもある。
マンションは入口の前に壁を設けて、通りの雰囲気に合わせている。

名古屋城や徳川園から、ぎりぎり歩いてアクセスできる距離かな。
周囲に気楽に立ち寄れる小さなカフェや雑貨店などはあまり無い。
ちょっと残念。

周辺地図はあちこちに貼ってあるので、
迷うこともないだろう。

また、すぐ近くに三菱東京UFJ銀行貨幣資料館がある。
見ごたえのある無料の資料館なので、
暑い日は涼を求めて足を運ばない手は無い。
資料館の記事

土日、祝日、毎月8日で地下鉄・市バスを使うなら「ドニチエコきっぷ」が便利。
テレビ塔などでも割引価格になる。
地下鉄の改札窓口などで購入できる。
600円。
きっぷの詳細事項

旅行記事の目次


国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村