静岡県浜松市西区西山町に航空自衛隊の広報館エアーパークがある。
ここでは、航空自衛隊の活動等の説明のほか、
本物の戦闘機やヘリコプターが展示されている。

自分は軍事関係や自衛隊に興味はないので、
友人にせがまれて連れていくことになったのだが、
それなりに楽しんでしまった。

ちょっとSFっぽい建物。
自衛隊1
何がそんなに楽しかったのか。
それは、展示されている戦闘機に実際に乗れるからだ。
写真もOK。

これはヘリコプター。
自衛隊4

戦闘機の操縦席。もちろん戦闘機に乗れる
自衛隊2
戦闘機については右も左も何か分からないが、とりあえずテンション上昇。
もちろん、操縦桿を動かしても高度は上昇しない。

自衛隊3
操縦席からの眺め。非常に悪い。
現代は、レーダーやセンサー、ディスプレイなどを使用するから、
肉眼の視界は関係ないのかな。
操縦かんやスイッチなども、あれこれいじることができる。

他にも、戦闘機のシミュレーターなどもあるらしいが、
友人が言うには、子供たちがアリのように群がって体験できなかったそうだ。

自衛隊HPのアクセスマップ
記念館は基地の敷地内にあるが、グーグルマップだと入口の場所が分からない。
敷地は広いので、入口への道は事前にしっかり確認した方が良い。
ナビに正確に出ればいいけれど。

旅行記事の目次



国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村