秋月。
この漢字を見ただけで、風流な感じがしてくる。
これが地名ということは、どれだけ風情ある場所なのかと。
そして、それを裏切らないのが、福岡県朝倉市秋月だ。
静かな山奥で、時計の針に忘れ去られたかのような佇まいの城下町だ。

福岡市内から車でそれほど遠くない。
駐車場は中心部に行けばあちこちにある。
シーズンのピークはどのくらい混雑するか分からないが。
(ピンが散策路周辺。)

大きな地図で見る

新緑や紅葉の時期が良いらしいのだが、
自分が訪れたのは、綺麗に色づくほんの少し前だった。
がっかり。
秋月1
黒門で撮影。
通りを歩いていると、子供達の剣道の掛け声が聞こえ、
本当に江戸時代にでも戻ったような雰囲気だ。

秋月2
黒門近くの通り周辺。

山に近いので、町全体が静かで落ち着いている。
でも、城下町だったからか、歩いていても田舎風情がそれほど無い。
そこが魅力なのかも。

食べ物としては葛が有名らしく、
通りのお店で葛うどんを食べたけど、特に美味しくなかった。
甘味処で食べた方が良かった。

通りの横道には雑貨屋さんなどもあるようなので、
ゆっくりと散策できる良い場所だ。

旅行記事の目次






国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村