岩手県と秋田県の境にある八幡平。
紅葉シーズンはやっぱり人が多い。
2009年の秋に訪れた。
県道318号で岩手側からアクセス。
秋田側へは県道23号線。
途中、焼き走りに立ち寄り、
後は、ひたすら道なりに紅葉の山中をドライブ。
焼き走り周辺は交通量は少なく快適だった。
焼き走りの記事

hachimantai1
これはどこだったか…。
県道318号線沿いだったと思うが。

hachimantai2
これも先の写真と同様。

しばらく走ると藤七温泉が。

hachimantai3
こういう山の中で入る温泉は格別だろうな。
この日は立ち寄らず。

他にも湯気が立ち上る場所が。
hachimantai4
露天風呂があるのかな。

秋田側に入って国道341号線を南下すると玉川温泉が。
5月の連休でもそうだが、この時も多くの人で一杯。
駐車場に向かって車が何台も連なっていた。

さらに南下すると宝仙湖。
ダム湖だが、あまりに綺麗なのでしばし車を停めて眺めていた。
hachimantai6
場所によっては、エメラルドグリーンに輝いていた。

(ピンが宝仙湖。すぐ南が田沢湖。)

大きな地図で見る

その後は乳頭温泉、角館へ。

旅行記事の目次



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村