「カモン」は61年のチャック・ベリーのシングル曲。

軽快なリズムに乗った楽しい歌詞が特徴か。
ヒットはしてないようだが大好きな曲の1つ。

63年ローリング・ストーンズがデビュー・シングルとしてカヴァーしている。

ブルース・ハープを入れるなどちょっとR&Bっぽさを出しているが、
彼ららしからぬ、あっさりとしたスマートな感じだ。

以下、歌詞を和訳した。
*****始*****
彼女と別れてから 全てがおかしいよ
車が壊れて 日がな一日歩きだよ
会社をクビになったから 修理のお金も無い
誰かやってきて 車にぶつけてくれたら良いのに

くそぉ 彼女と別れてからだ
くそぉ 車が動かない
くそぉ 直す金も無い
誰かやってきて 車にぶつけてくれたら良いのによ

お前がいないと 全てが上手くいかない
お前のことで頭がいっぱい 毎晩眠れない
雷のように鳴る電話がうるさくてしょうがない
どこかの間抜けが番号を間違えてんだ

くそぉ お前がいないからだ
くそぉ お前の事でいつも頭が一杯だ
くそぉ 電話がうるせー
どこか 間抜けが、番号を間違えてんだ

お前と最後にあって以来 全てが上手くいかない
本当に会いたいんだよ 会わなきゃいやだ
お前に会うために何だってやってやる
俺はお前のもの お前は俺のもの

くそぉ お前に会いたい
くそぉ 絶対に会いたい
くそぉ なんとしてでもあってやる
俺はお前のもの お前は俺のもの
*****終*****

歌詞の内容は、メイベリーンなどに比べると単純。
でも、電話の部分が面白い。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村


音楽(洋楽) ブログランキングへ