ストーンズの1stアルバム(英盤)の冒頭を飾る曲。
超がつくほどのスタンダード・ナンバーで元歌はナッキンコール。

米では、1stアルバム「England's Newest Hit Makers」(64年)収録。

以下、歌詞を和訳した。

*****始*****
もし西部に行こうと思っているのなら
僕のお気に入りの道を行けばいい 楽しい旅になるはず
ルート66 を走れば良いんだよ

この道はシカゴからロスへと続く
全部で2000マイル以上かな
ルート66 を飛ばせばあっという間さ

さあ セントルイスを通って ミズーリのジョプリン
次のオクラホマシティは活気のある街だよ
アマリロに来て ニューメキシコのギャラップ アリゾナのフラッグスタッフ
おっと ウィノナとキングストン バーストー サンバーナディノも忘れずに

お得な情報を知りたくないかい?
カリフォルニアへ行く時はね
ルート66 を通るのがお勧めだよ
*****終*****

ジャズ・シンガー、ナッキンコール@46年。

やっぱりジャズは違う。
地名が出てくるパートはさすがだ。
ベスト盤「ナット・キング・コール・ベスト」などに収録。

60年、俳優でもあるジョージ・マハリスがヒット。

他、チャック・ベリーなど多くのアーティストがカヴァーしている。
ジョージ・マハリスの曲調は旅に出る時のウキウキ感があって、
歌詞の内容に良く合っている。


アーティスト別 目次 AからI
アーティスト別 目次 J以降


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村


音楽(洋楽) ブログランキングへ