戦国時代に柴田勝家の甥にあたる柴田勝豊により建造されたお城。
友人が「天守が天守が」と訴えかけ続けたこともあり訪れた。
(現存する貴重な天守閣の1つ。)

敷地は広くないので、駐車場から歩いてすぐに天守閣に到着。
駐車場は無料。
maruoka1

建物内の床は古くてギシギシと音がする。
階段の傾斜は非常にキツく、補助ロープがかかっている。
女性はスカートで行くと…。
四角い窓は銃眼。
maruoka2

屋根は瓦ではなく石で葺かれている。
maruoka3

最上階からの眺め。
屋根がちょっと邪魔だが、地域を一望できる。
maruoka4

なお、資料館が敷地内に併設されている。

(ピンがお城。)

大きな地図で見る

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ