戦前に活躍したVincent Roseというソングライター兼バンドリーダーの曲。
ファッツ・ドミノをはじめ多くのミュージシャンがカヴァー。


ピアノのイントロの音はアンティークな雰囲気がする。
他曲のピアノの音と違う。
不思議だ。

以下、歌詞を和訳した。

*****始*****
I found my thrill
On blueberry hill
On blueberry hill
When I found you
僕の胸が高鳴ったよ
ブルーベリー・ヒルにさ
ブルーベリー・ヒルの上にさ
君の姿を目にした時

The moon stood still
On blueberry hill
It lingered until
My dreams came true
月が昇っていた
ブルーベリー・ヒルの上に
ずっと光っていたのさ
僕の夢の人が来るまで

A
The wind in the willow played
Love's sweet melody
But all of those vows you made
Were never to be
風に揺れる柳は
優しい愛のメロディを奏でた
でも 君は何度も誓ってくれたのに
結局 嘘だったんだね

B
Though we're apart
You thought of me still
For you were my thrill
On blueberry hill
離れ離れになっても
僕のことを思って欲しい
君は僕の胸を高鳴らせた人だもの
ブルーベリー・ヒルの上で

A,Bを繰り返し
*****終*****

英語の教材にもってこいの歌詞か。

エルヴィスがカヴァー。
57年ということで声がまだ青い感じがする。



アーティスト別 目次 AからI
アーティスト別 目次 J以降


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村


音楽(洋楽) ブログランキングへ