イリーのノーマルローストは昔よく飲んでいたが、ダークローストは手を出していなかった。
なぜだろうか…。

ということで、先日ダークローストを購入。
ポッドではなく粉。
せっかく粉で売っているので、入れる練習も兼ねて買ってみたのだ。
ポッドよりも40%ぐらい安い。
今回買ったのはこれ↓
illy(イリー) エスプレッソ 粉 ダークロースト 250g

・ダークロースト
味は思ったよりキツイ。ダークの名は伊達じゃない。
好きな人はやめられないだろう。
自分もその1人になるかもしれない。

そのままエスプレッソで飲むとちょっとキツイので、ミルクや砂糖をしっかり入れた方が良い。
自分は、ちょっと高い美味しいミルクを買ってきてラテにする。
ミルクと合う、というよりもお互いを楽しめる、といった感じかな。

・粉に挑戦 (使用機種:デロンギ社の型番bar20nb 古い…)
もう5年以上だろうか、ポッドを使い続けている。
一度、粉を試したのだが上手く入れることができなかった。
クレマが全くできないのだ。
何度試しても駄目だったので、それ以来ポッドを使うことにしていた。

そして今回はクレマはできた。
あっさりできた。
イリーダークロースト
もうちょっと多くできると良いのだろうけど、やっぱり粉の詰め方が下手なのかな。
10回ほど入れたけど、特に味にバラつきがでているとは思えない。
ダークなので気づかないだけかな…。

なぜ、今回はこれほどあっさりとクレマができたのか。
思い出せば、前回使った粉は街のコーヒー店でエスプレッソ向けに挽いてもらったものだ。
イリーの粉の大きさを見ると、前回よりも細かいような気がする。
つまり、上手く入れることができなかった原因は、粉の大きさかもしれない。
なんてこった…。

面倒な掃除も慣れればたいした負担にならない。
1分ぐらいやることが増えただけだ。

今後はムセッティなどでも試してみよう。


キンボKIMBOの記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村