女性R&Bシンガー Doris Troy のヒット曲@63年。
彼女と Gregory Carroll(この曲が一番有名のようだ)が作詞作曲。
ホリーズやリンダ・ロンシュタットがカヴァー。


64年、ホリーズでヒット。

シングルだったのでアルバムには未収録だったようだ。
各種ベスト盤に収録。

79年、リンダ・ロンシュタットもヒットさせている。
ちょっと抑えた歌い方がなかなか。

9thアルバム「Living in the USA」(78年)に収録。
このアルバムのジャケットは時代を感じさせる…。


以下、歌詞を和訳した。
*****始*****
一目見ただけ 穏やかでいられないわ
私はあなたに恋をしたの

気がついたわ どんなに良い気分か
あなたに愛されたなら

私の人になる そう言ってちょうだい
ずっと毎日そうなると

一目見ただけ それで分かったの
あなたしかいないのだと

A
夢を見ているのかと思たけど 違ったわ
あれこれ手を尽くすつもり
あなたが私の人に 私の人になるまでね

だから分かるでしょ 私は本気なの
あなた無しではいられない

一目見ただけ でも分かるわ
私はいつかあなたをものにするって

一目見ただけ たったそれだけ… 
(繰り返し)
*****終*****

一目ぼれの歌。
Aの「夢を見ている~」は、「たった一目でこんなに好きになるなんて」ということか。

ホリーズのカヴァーも好きだが、歌詞を見ると女性が歌ったほうが雰囲気があるような。
そういう意味でもリンダはこの曲にぴったり。
自分が男だからそう思うのかも知れないが…。

あれこれ理由をつけた恋愛の歌も良いけど、
直情的なこういう曲は気分が晴れ晴れして、精神的に健康になるような気がする。


アーティスト別 目次 AからI
アーティスト別 目次 J以降


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村