先日、白樺湖周辺とエコーバレーに行って来た。
11月も終わりに近づいていたので紅葉はほぼ終わっていた。
外を歩くには寒いので、暖を求めて世界の影絵 オルゴール美術館へ。

ここではアンティーク・オルゴールを期待していたが、
入ってみたら生まれて初めて出会った影絵に魅了された。
サイズは30センチ程の高さの作品から数メートルまで。
大きい作品は、鏡や水などが効果的に配置され、より一層作品が魅力的になっていた。

一方、オルゴールというか、自動ピアノの展示には期待を裏切られた格好。
説明が少ない上に内容も分かりにくく、
素人には展示品がどういうものなのか、どのような歴史を持っているのか分からない。
とても残念。


この日はエコーバレーにあるリゾートハウス オックスに宿泊。
11月も下旬ということで、エコーバレーはところどころにほんのり雪が覆っていた。
晴れていたのでノーマルタイヤで走れたけど、天候が悪い場合は冬用タイヤが必要か。
10月末なら紅葉はきれいだろうな、と思いつつ運転してホテルへ。

夕食はフランス料理?のコース料理。
サラダをはじめ野菜はさすが長野、非常においしい。
他の料理もなかなか。
リーズナブル。

お風呂は3種類。
全部貸切で使えるのがうれしい。
温泉ぽいが、かけ流しではないと思われる。
畳風呂は、カップルや家族だとちょうどの広さ。
檜風呂は、露天となっているけど窓が大きくて解放感のある室内風呂。
露天でないのが残念だが、檜の香りがしてなかなか良い。
ジャグジーは大人2人がぎりぎり足を伸ばせる広さ。
まあまあ面白い。

お部屋は、冷蔵庫が無いのが少し不便な程度で、
暖房はしっかり効いているしベッドはふかふかだし快適だった。

夜は晴れていれば綺麗な星空を楽しめる。
ちょっと寒いけど。

1万円ちょっとぐらいならリーズナブルな宿だと思う。




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村