近江牛を堪能した後は、近江八幡市の町をぶらぶら歩いてかわらミュージアムへ。
駐車場は無いので、市の駐車場を利用。
(拝観にそれほど時間はかからないので、無料の神社の駐車場を・・・)

レトロな建物の屋根には当然瓦が乗っている。
かわらミュージアム

瓦を焼くだるま窯もある。復元だが。
かま


展示は、八幡瓦の歴史や作り方、鬼瓦などついての一通りことが分かりやすく解説されている。
少しだが海外の瓦についての展示もあり。

鬼瓦などは立ち見ではなく、ゆっくり座ってみることができるスペースがあったらよかったのになあ。
町を散策する途中、ちょっと休憩もかねて瓦を眺めることができる。
そんな場所の方がいいような気がする。

ミュージアムを見た後は、ヴォ-リス関連の建物などを見てから、
小腹がすいたのでクラブハリエへ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村