先日、森林セラピーとトロッコで人気の赤沢渓谷に行って来た。
国道19号線から少し入った山奥にあるので、アクセスに関しては今ひとつだが、
特に小さな子供がいる家族連れだと1日ゆっくり遊べる場所だ。
森林の中をゆっくり散歩して、トロッコに乗って、滑り台で遊んで、キレイな川で泳いで・・・。
いいねここ。


トロッコ電車は往復で20分ちょっとなので、長すぎず、短すぎず、といったところ。
森林の中を走るので、暑い日でも涼しい。
この日は日曜日だったが、特に混雑はなかった。
紅葉時は人が来るだろうなあ。

ディーゼル車が牽引していく。
赤沢渓谷トロッコ2

牽引車と客車との連結作業という、ちょっとしたイベントもある。
興味津々に子供が見ている。
赤沢渓谷トロッコ


トロッコ鉄道は2駅を往復しているが、森林鉄道記念館からしか乗車できないので注意が必要だ。
下車は可能。
往路だけ乗って、下車して歩いて帰るのもあり。
ただ運賃は変わらない。

ホームページで、運行時刻や営業日を確認することを忘れずに。
上松町公式HP↓
http://www.town.agematsu.nagano.jp/kankou/akasawa/trainInfo/train_info.html

あと、乗車チケットはこれ。記念になるので嬉しい。
昔は米ボールドウィン社製の機関車だったことから、BALDWINと書いてある。
赤沢渓谷トロッコ3


キレイな川。
川遊びできるように整備されている。
簡易な脱衣所もあり。
赤沢渓谷2


トロッコ乗り場のすぐ近くに滑り台。
長くてスピードがでるのでかなり面白い。
お尻に敷くものが用意されているのが嬉しい。
そして無料。
赤沢渓谷1


すっかり日常を忘れて楽しんで満足。

食事どころもあるので便利。
駐車場は有料。600円だった。

アクセスがちょっと問題。
国道19号から入る道が分かりやすく無いうえ、細い道を20分超走らなければいけない。
自分は国道を行き過ぎて、笹沢という交差点(駅の北で、国道と線路が交差する場所の北)で西に曲がった。
あとは標識どおりに進む。
ほとんど道なり、一本道だ。


寝覚めの床
国道19号線沿いにある景勝地。
見学するには15分程なので、時間があれば寄ってみるのもありだ。
切り立った岩が見事だ。
寝覚めの床

駐車場は無料の町営駐車場などがあるが、今回は木曽路美術館の駐車場に停めた。
少しわかりづらいが、木曽路美術館から寝覚の床へと続く階段があるが、
急な階段や坂が続くので足の悪い人は避けたほうが良い。

途中、JR中央線の高架橋の真下を通る。
列車が来たら怖いなこれ。
寝覚めの床2







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村