先日、熊野本宮大社と川湯温泉の仙人風呂に行って来た。

仙人風呂は普通の川原に温泉が湧いていて、そこに入ることができる。
冬だけど、お湯の温度は高めなので思ったほど寒くなかった。
温泉宿から歩いて数分なのでアクセスも簡単。

手前は川。
奥の人がいるところが温泉になっている。
水着着用は必要ないが、女性は必須か。
無料の駐車場もあるし、民家を改造した更衣室があるので便利。
川湯温泉

なかなか良いところだけど、人が多かったこと(特に子供)やみんな水着を着ているため、野趣味は今ひとつ。



熊野本宮大社にも寄ってきた。
規模はそれほどでもなかった。
熊野本宮大社

参拝するところは4つあるし、個性的。
駐車場は無料。


そして、この日は、川湯温泉のすぐ近くの温泉旅館 もと湯こぶちに宿泊。

ネットの評価が高かっただけに、期待が大きすぎたかな。
料理の量は十分だしメニューも良いのだけど、インパクトがいまひとつ。
これといって印象に残らないのだ。

お風呂は、温泉で貸切なので満足。

ジャズが流れお洒落な雰囲気だが、うーむ、サプライズ的なよさは無い。
隣の部屋から、少しだが話声が聞こえてきたのが残念。

全体的に古さはあるものの、きれいだった。
総じて、後悔はなかったといえるレベルかな。





にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村