長浜にあるヤンマーミュージアムに行ってきた。
ヤンマーといえば農耕機械だが、同社は世界で初めてディーゼル機関の小型化を成し遂げた企業でもある。

建物はお洒落で立派。
展示内容は、同社の製品であるコンバインやトラクター、建設機械、そしてディーゼルエンジンが中心。
体験型と謳っているだけあって、小型ショベルを操作できたり、コンバインの操縦席にのったり、見て触って楽しめる内容になっている。
特に子供は喜ぶだろう。
カフェも併設されているので、ゆっくりすれば2時間ぐらいすごせるかな。
入場料が有料なのもうなずける内容だ。

コンバインの操縦席に座ると、あまりのハイテク化にびっくりした。

自動車のデザインで有名な奥山清行氏によるトラクターも展示されている。
かなりカッコ良いトラクターだ。

2Fのエンジン陳列コーナーでは、同社のロータリーエンジンもあった。


ただ、創業者の経歴紹介については内容が薄いと感じた。
これは残念。


ミュージアムから北上して木之本にある角屋へ立ち寄った。
木之本地蔵院のすぐ前にある老舗の和菓子店だが、洋菓子も多く取り揃えている。
ここのシュークリームが美味しかった。
クリームに不思議なコクがある。
今までに味わったことがないものだ。

蔵プリンも購入。
質にこだわったお店なだけあって、これも美味しい。

そして、醤油プリンも試してみた。
これは微妙だ。
しょうゆの味が後に残るため、かなり違和感を感じた。
スイーツ醤油というのも売っていたが、ちょっと手を出しづらかった。

他にも、昔ながらの味のせんべいや酒粕を使ったカステラ、ロールケーキなどがある。
2階にカフェも併設。
オススメのお店だ。

お店の駐車場は無い。
木之本地蔵院には無料駐車場があるようなので、参拝後にお店に立ち寄れば良いのかな。


長浜城を訪問の際は、ヤンマーで見学、角屋でスイーツ、木之元本地蔵でお参りで1日遊べる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村