ドライブがてらに滋賀県の近江八幡へ。
目的はクラブハリエの焼きたてバームクーヘンと、万葉の近江牛ランチだ。

ラ コリーナ近江八幡は、焼きたてバームクーヘンを食べられるカフェや、作りたてのどらやきなどが食べられるお店がある。
もちろんお土産も充実。
クラブハリエとたねやが同居しているので、和洋のお菓子が食べられる珍しい場所だ。
ここ数年でクラブハリエは都市部に出店しているようだけど、
焼きたてバームクーヘンを食べたり手に入れることができるのは近江八幡にあるラ コリーナ近江八幡だけだ。
以前は名古屋の高島屋付近で買うことができたけど残念。

1年前に更新したカーナビには登録されていなかったので、スマホで住所をチェックしてラコリーナに向かった。
まだ新しいお店なのでしょうがないか。
迷うことなくすんなり到着。
事前知識が無かったので着いてびっくり。
屋根に草葺?
壁は土壁。
和的ファンタジー感溢れる店構えと門構え、というか敷地全てがそんな感じだ。
トトロの世界みたい、という評価そのままだった。
ただ、冬に訪れたのはちょっと残念。
枯れた感じもいいのだが、春や夏に行けば、緑に包まれてかなり癒される空間だと思う。

お店に入ると良いにおい。
訪れる人訪れる人、「わあ」と口からでてくる。

11時頃にカフェに入ったが、5分ほど待った。
ということは、カフェタイムにはもっと並んでいるかな。
メニューはバームクーヘンと飲み物だけ。
至ってシンプル。
それが目的だったので問題ない。


久しぶりに食べたのだが、やっぱり美味しい。
出来立てに勝るものは無い。

食べた後は、敷地内を5分ほど歩いてお昼ご飯へ。


近江牛の万葉
以前から言ってみたかった、近江牛を堪能できるお店。
焼肉屋はランチをやってないことが多いけど、ここはランチがある。
しかも土日祝も開店。
12時頃に着くと、予約無しだったのでカウンター席を30分ほど待つことに。
やっぱり予約をするべきだったか。

カウンター席につくと、目に入るのはすし屋の如くショーケースに入ったおいしそうなお肉。
3種盛り御膳とハラミ御膳を注文。
ちょっとしたデザートと食後の飲み物がついて3000円しない。
安いか高いか。

ものの5分で料理が運ばれてきた。
そりゃあ、肉を切るだけだから速い。

肉を見て笑顔。
HPの写真と一緒ですごいサシ。
焼いて食べて大満足。
やわらかくとろける食感、甘い脂。
肉の枚数はわずか6枚だが、これだけサシが多かったらもう十分。
数年前から、肉は赤身派、ということにしているが、霜降りもやっぱり美味しい。

そしてハラミ御膳。
ハラミが最高に美味しい。
こんなに濃厚なハラミを食べたのは初めてだ。


カフェもランチも満足な一日だった。


(ピンがラコリーナ。
三重県や愛知県なら高速道路を使わず、国道421号を使うといいかも。
ちょっと山道があるけど快適。)



(ピンが万葉の東近江店)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村