あの金印が発見された島、志賀島は福岡の中心街から、車で1時間ほどでアクセスできる。
都市高速を使えばもっと早い。

途中、海の中道を通るのだが、この道路が2車線でひたすら直線が続く。
爽快な道だ。
志賀島6
赤丸志賀島
その右下の青線が志賀島に渡る道路。
さらに右側の緑丸海の中道
図の右下の黒丸博多の街だ。
志賀島
志賀島を訪れたのは、夏前だったかな。
島から博多の街を撮影。
志賀島1
曇っていたおかげで、蜃気楼みたいになってしまった。

志賀島には、金印の発見された場所や、鎌倉時代の元寇の時の跡地が、
公園のような形で整備されている。
(金印は福岡市博物館にて一般公開されている。)
志賀島2
兵士の追悼碑。

島の西側には、休暇村があって、海水浴が楽しめる宿泊地となっている。
温泉もあるらしい。
休暇村の前にある綺麗な砂浜で夕日を撮影。
志賀島3
海外のリゾート地のような雰囲気。

一方、島の北側は、ひっきりなしに波が押し寄せる岩場。
志賀島7
もちろん水はきれいな水色。
ガリガリ君のソーダバーのような感じだ。

島の真ん中あたりに、展望台のある潮見公園が整備されている。
車で10分ぐらいだろうか。
狭い道なので要注意。

晴れた日は、良い眺めだろう。
展望台から志賀島へ渡る道を撮影。
志賀島5
すぅーっと、一本道が島につながっている。
津波が来たらどうなるんだろ?

上の写真の道沿いに続く砂浜。
志賀島4
サーファーや家族連れなどが遊びに来ている。
でも、駐車場はないので、適当に道路脇の空き地や砂浜に車を停めるわけだが、
あまり海側に近づくと、タイヤが砂にはまってしまう。
何度か、砂浜から出られずに困っている車を見た。
要注意!!

志賀島は糸島と同様に、福岡市内からアクセスが良いから便利。
綺麗な海や夕日、そして牡蠣などの海産物。
夏場に訪れるには、最高の場所だ。
海の中道に入る前に、ちょっと渋滞するのが惜しいけど。

旅行記事の目次




国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村