近所のワイン屋をちょっと覗いてみたら、
100%の炭酸グレープジュースを安売りしていたので買って飲んでみた。
グレープタイザーGrapetiser。南アフリカ産。
アップルタイザーという会社の商品で、1969年、日本に上陸。
歴史のあるジュースのようだ。

IMGP3683
あまり期待してなかったが、これが実に美味しい。
100%だからブドウの香りがしっかり。
数日間、食後の1杯として活躍してくれた。
気が抜けても、100%ジュースだから全く問題ない。

不意に友人が来たときに出す飲み物として便利だ。

※追記@2013年2月
アップルタイザーを飲んだ。
appletiser
イオンモールの「caferrant」という輸入食品店で、275ml が1本138円で売っていた。
飲んだ感想は、最高に美味い。
果実由来の程よい甘さ。
砂糖が入っていないので人工甘味料の如く後味はすっきり。
やっぱりナチュラルなものは良い。


日本企業でも同様のサイダーを製造しているところがある。
Shineyのスパークリングアップルの記事

飲み物のまとめ記事




日々の出来事 ブログランキングへ