秋田県の内陸部にある湯沢市に川原毛地獄という場所がある。
なんでも、恐山や立山と並ぶ日本三大霊地の1つらしい。

鳴子方面から国道108号を北上し秋田県に侵入。
県道310号線を右折すると、山道が続く。
道のあちこちで道路脇に軽トラを停めて、山菜を採る人たちがいた。
川原毛1
赤丸仙台青丸一関
ピン川原毛地獄

(周辺地図)

大きな地図で見る

くねる山道をがんばって運転すること数十分。
硫黄の臭いがムンムン。
川原毛4
到着。ポツンと白い塊。

川原毛5
緑生い茂る山の中に白亜の山

川原毛2
歩いて散策できるように歩道が整備されている。

川原毛3
三大霊地だけあって、広い広い。

恐山のように、神社などは無し。
その代わりといってはなんだが、野天風呂がある。
風呂というか、お湯の滝滝壺
脱衣場などの施設は無い。

川原毛6
いざ、温水の滝へ。県道51号線から車でアクセスできる。
山道を歩いて10分ほどかな。

川原毛7
せっかくなので、湯に入りたかったけど、先客がいたのでやめた。
手で温度を確かめる程度。
ちょっとぬる目だった。
 
湯沢市の運営の「川原毛地獄」に関するページ。
(地獄の解説、アクセス方法や駐車場の情報など)

ここに行くなら、小安峡も訪れるべし。
(小安峡の記事)

旅行記事の目次


国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村