高知県の歴史上の偉人、とくれば、坂本竜馬や板垣退助、そ
して戦国時代に四国統一を成し遂げた長宗我部元親などだろう。
自分は、幕末も好きだけど戦国時代の方が好き。

長宗我部氏の居城が、岡豊城(おこうじょう)だ。
岡豊城址には、高知県立歴史民俗資料館が併設されている。
(ピンの位置)
 
大きな地図で見る
岡豊城址
正直、あまり見るべき物は無い。
高知県立歴史資料館に駐車場が有り、
そこから山の上までの歩道が整備されている。
山頂まで10分ぐらいだったかな。

岡豊城1
傾斜も緩く、歩きやすい。
特に、目立った石垣も無い。

岡豊城2
建物の礎石が残っている。

岡豊城3
山頂付近からの眺め。
天気がイマイチ。

高知県立歴史民俗資料館
城址に併設されている資料館。
県立ということで豪華な建物だ。
岡豊城4
緑りに囲まれた場所に、白亜の建物がドカン。

資料館には長宗我部元親のコーナーが設けられているものの、やっぱり内容は薄い。
長宗我部氏は、秀吉の時代には四国一国に抑え込まれ、
江戸時代にはほぼ消滅したので、資料が少ないのだろう。
残念だがしょうがない。

旅行記事の目次



国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村