仙台は、車で1時間弱で山奥の温泉地に行ける。
仙台にいた頃、秋保に何度行ったろうか。
新緑、夏場、そして紅葉の時期。
冬以外は月に一度は訪れていた。

秋保温泉の近くには、美味しい蕎麦屋があるので、
温泉を楽しんで、蕎麦を食べて帰るのが楽しみだった。

(ピンは磊々峡と温泉郷。さらに西側に進むと蕎麦屋や大滝がある。)

大きな地図で見る


秋保温泉から西側へ走ると、上品な蕎麦屋の草庵
秋保大滝まで行くとたまき庵がある。
磊々峡 秋保温泉
大きな四角い岩が特徴の渓谷で、遊歩道が整備されている。
温泉地から歩いていけるので、散策に最適だ。
秋保1
春先頃の写真。

秋保2
切り立った豪快な岩と、深い色の川が特徴だ。

温泉は、ホテルの立ち寄り湯もあれば、公衆浴場もある。
伝承千年の宿佐勘市太郎の湯など。
佐勘は立ち寄り湯のみはNG。
ただ、日帰りプランは食事付きといっても数千円なので、行かない手は無い。
やっぱり、風情が違う。できれば宿泊したい。
市太郎の湯は公衆浴場だ。
気軽に入れるし露天もある。
数年前に改修したので建物なども綺麗で、食事どころもあるので便利。

温泉は、ぬめり感や匂いは無いが、
湯切れが良く、湯上り後は爽快だ。

秋保大滝 蕎麦屋の草庵 たまき庵
秋保大滝は、秋保温泉から距離はあるが、
見て損はない、なかなかの大滝だ。
音も豪快。
秋保3
滝のすぐ近くまで行ける遊歩道があったが、工事中のようだ。
(06年6月現在)
駐車場はかなり広いので問題なし。

そして、大滝のすぐ前には、美味しいお蕎麦のたまき庵がある。
有名店だから、お昼時は注意か。
蕎麦も美味しいが、サイドメニュー系が良い。
海老天、なめこ、おろし、鴨など。

また、温泉地から大滝へ行く途中には、草庵という蕎麦屋もある。
大きな看板では無いから、見落として通り過ぎないように注意。
(ピンがお店の位置)

大きな地図で見る

駐車場は十分広い。
お店の外観や店内は上品。
ここの天ぷらは衣がかなり薄く、ちょっと珍しい。
いつも、天ぷら蕎麦を注文していた。

他にも、道中には、無添加のお団子屋さんや、美味しい豆腐屋さんがある。

旅行記事の目次


国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村