Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Category: 旅行 (関東)

先日、日野自動車の記念館 日野オートプラザに行ってきた。
同社の歴史や製造した車両についての説明、車両や各種エンジンの展示がメイン。
小さいが、カフェやミニカー等のショップもある。

涼みながらゆっくり見学できるかと思ったら、館内は節電中なのか生ぬるかった。

写真は実車の展示。
乗用車はノックダウン生産していたルノー(CV4だったと思う)やコンテッサなど。
hino

展示されているエンジンは、トラック用なので大きくて迫力がある。
他に航空機のエンジンなども。

トラックの運転席に座ることができるが、残念ながら運転シミュレーションなどのお楽しみはない。

見学はゆっくり見て1時間弱だった。

場所は、JR横浜線の八王子みなみ野駅からバスで数分。
駅から徒歩ではちょっと遠い。
駐車場有り。
日野自動車21世紀センターの中に併設されている。
(ピンが日野オートプラザ。)

大きな地図で見る


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

先日、箱根の「仙石原温泉 伊藤山荘」に宿泊した。
箱根で温泉付きとなれば値段が張るので、安く泊まるのは難しいのかと思っていたが、
このお宿は値段がリーズナブルな上にお湯もいいし、さらにはご飯が美味しい。

・設備など
お部屋の設備等は特に新しくない。
テレビがある程度。
でも、布団は良いし、全体的にきれいに掃除されており気持ち良くすごせる。
駐車場は数台分ある。

・お風呂
室内と露天に、2人用程度の広さのお風呂がある。
全て貸切で使用できる。
宿泊部屋は少ないので、混雑することはないだろう。
バスタブがプラスチック製なのが少し残念だが、
他の部分は木なので、山荘っぽい雰囲気を楽しめる。
露天は、夏は虫がちょっと心配か。

・お食事
朝食はつけた方が良い。
とても美味しい。
夕食は、車で数分で蕎麦屋などがある。
コンビにも車で数分。

久しぶりに大満足な宿泊だった。



先日、富士山裾野の国道139~国道138号線を時計回りにドライブしてきた。
途中立ち寄ったのは、白糸の滝、鳴沢の溶岩樹型、山中湖、平野温泉。

山中湖 パノラマ台
快晴だったので、湖畔のドライブは爽快。
富士山と山中湖のお手軽な写真撮影ポイントはパノラマ台かな。
yamanakako
20分ぐらいだろうか。うっとりとしてしまう絶景だった。
場所は山中湖の東側。
(ピンがパノラマ台。)

大きな地図で見る

特に案内標識は出ていないが、10台弱の駐車場があるのですぐに分かる。
クローバー牧場を過ぎてクネクネと山道を登ってすぐ。

山中湖平野温泉 石割の湯
山中湖の東側の山中にある立ち寄り湯。
食事・休憩スペースは広いので大人数でも利用できる。
10%割引券が近くのコンビにに置いてあるので、利用したほうがお得だ。

お湯は、無色透明でちょっとぬめりアリ。
内湯も露天も設備がきれいで清潔感がある。
ただ、富士山などを眺めることはできないので注意。

食事は値段相応といったところ。

(ピンが温泉の場所。)

大きな地図で見る

駐車場は広い。

白糸の滝、鳴沢の溶岩樹型の記事











国内旅行 ブログランキングへ

先日、富士山裾野の国道139~国道138号線を時計回りにドライブしてきた。
途中立ち寄ったのは、白糸の滝、鳴沢の溶岩樹型、山中湖平野温泉。

白糸の滝
朝の6時頃に到着したので、犬の散歩をする人とすれ違うぐらいで誰もいない。
当然、売店も閉まっていた。
でも、滝は流れているので観光に支障はない。
駐車場は有料だが、誰もいないので適当に車を停めた。

富士宮やきそばの看板をつけた売店が並ぶ道を歩いて数分。
滝に到着。
2013年5月現在、工事中で滝つぼまで下りることはできない。
siraiyonotaki
しばし、10分ほどだろうか、紅葉の時期も綺麗だろうなと思いつつじっと眺めていた。
名前の如く、白く可憐な滝だ。

鳴沢の溶岩樹型
西湖の南側に道の駅なるさわがある。
ここで富士山の写真を撮影。
narutaki1

周辺地図を見ていると、鳴沢の溶岩樹型という文字が目に飛び込み興味を持ったので訪れることに。
場所は、道の駅のすぐ近くで、国道から少し奥に入ったところ。
国道に案内標識が出ているが、入る道が分かりにくいので注意。
(ピンが溶岩樹型の場所。)

大きな地図で見る

道の駅から歩いても行けるが、案内板のすぐ向かいに空き地があるのでそこに駐車。
案内板が出ており、10箇所ぐらいの溶岩樹型を見学することができる。
narutaki2

特に思うところは無し…。
5分~10分で見学終了。

落ちないように柵などが施されている穴もあるが、何もない穴もある。
穴は数メートルあるので、足場が悪い日には滑り落ちないように注意。

山中湖、平野温泉の記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ