Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:三重県

猛暑日が続くので、涼をとることができる滝を求めて三重県の庵座の滝へ行ってきた。

庵座の滝は、釈迦ヶ岳の登山道の途中にある、落差40mほどの大きな滝だ。
涼むにはもってこい。

朝明キャンプ場の有料駐車場に車を停めて、山道を歩くこと40分。
汗だくで細く険しい山道を登っていると、パシャパシャと水の音が耳に入ってきた。
そろそろか、と期待が膨らみ、暑さを忘れて足が速くなる。
と、水の音は滝が流れ落ちる豪快な音に。

滝の周辺は岩がごろごろしているので、
座って荷物を置いて、靴を脱いで、冷たい水に足をさらすと、ああ気持ち良い。

11時過ぎに登山道に入ったので、滝に着いたのは空腹時。
天然クーラーで涼みながら、スーパーで買ったランチボックスを食べて満足。

涼んだ後は下山。

登山道は、一部ロープを使って登るなど、平たんな山道ではないため、相応の服装、装備が必要だ。
庵座の滝は、庵座の谷方面にあるので、分岐路には注意。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

千枚田などを訪れた帰りに鬼ヶ城や花の窟へ立ち寄った。

宿泊したのがホテルなみだったので、鬼ヶ城は目と鼻の先。

ホテルなみ
このホテルはキレイで設備が良いし、眺めも抜群。
ビジネスホテル系で安いのでおすすめだ。
料理は量には満足、内容には不満無し、といったところか。
ホテルなみ
鬼ヶ城から見たホテルなみ。
立地はとにかく最高。
楽天などの写真があまりに悪いのでちょっとPR。



鬼ヶ城
世界遺産になっていたのを知らなかった。
とにかく眺めが良いので、ちょっと足場がごつごつしてるけど散歩には最適。
ゆっくり歩くと往復で1時間かかる。
駐車場や入場は無料だ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


三重県の鉱山といえば紀和鉱山。
金属鉱山だったが、いまは閉山している。
現地のパンフレットを見て気になったので寄ってみた。

戦前には三菱など大手も鉱区を持っていたが、最終的に石原産業がこの地域の鉱区の所有者となったらしい。

紀和鉱山資料室
この資料室では、紀和鉱山の歴史が分かるようになっている。
鉱山関係の内容については、他の鉱山関連の施設と比べて特に目立ったところは無い。

資料館の前には、鉱山関連機器が数点展示されている。
紀和鉱山資料館

べダルとチェーンがついているので、人力でレールを走る機械だろうか。


すぐ近くに選鉱場跡もある。
昭和14年当時、日本最大級の施設だったとのことだ。
今回は残念ながら訪問できなかった。

鉱山関連としては、湯の口温泉にある実際に運行しているトロッコ電車やその周辺に鉱山跡があるらしい。
資料館で聞けば教えてもらえる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

棚田で有名な丸山千枚田に行って来た。
ゴールデンウィークだったので混雑を心配していたが、道路の渋滞などは全くなかった。

尾鷲から海側からではなく、国道169号線を通って湯の口温泉方面からアクセスした。
千枚田の前に赤木城にも立ち寄った。

山側からのアクセス(国道169号)
山中の道は車が少なくて気持ちよく走れるのだが、国道169号がかなりの曲者。
対向車とすれ違いできないほど狭くカーブが多いので、神経を使いっぱなし。
何も見るところは無いので、海側から国道311号で行けばよかったと後悔。
途中に七色ダムがあるぐらいだ。

赤木城跡
丸山千枚田に向かう前に赤木城へと向かった。
竹田城と同じく「天空の城」として有名になりつつある城だ。
国指定史跡だけあって、道に案内標識がたくさんあるので迷わずにアクセスできる。
駐車場も整備されており、10台ほど無料で停められる。
お城は駐車場から歩いて1分だ。
便利だけど、すぐそこにあるのであっけない。
石垣はキレイに残っているので見ごたえがあるものの、城からの眺めは今ひとつなのでマニア以外は楽しめない。
赤木城2


城からの眺め。
赤木城1

雲海を見るとなると別だろうけど。


丸山千枚田
ここも案内標識があるので分かりやすい。
棚田の駐車場は数台しか停めることができないが、30分もすれば帰る人が多いのですぐに空く。

5月ということで田植えの時期。
田んぼに張った水がきらきらと輝いて壮観だった。
丸山千枚田1

手前の田んぼには、田植えの足跡がしっかりと見える。
とてもじゃないけど機械なんて入らない広さ。

秋もキレイだろうな。

ベンチがあるので座ってボーっとできる。

千枚田の全景を見るには、県道40号にある県道脇展望所が良い。
車で数分だ。
歩いていくのはかなりきつそう。
丸山千枚田2
こんな感じで撮影できる。
車は路肩に4台ほど停められる程度なので注意。

場所はここ



湯の口温泉は、千枚田から車で25分ほど。
良いお湯だった。


ツエノ峰展望台
赤木城跡への向かう途中に展望台の看板があったので寄ってみた。
晴れの日に双眼鏡を持って行きたいところ。
展望台1

ただ、道が悪すぎてオススメできない場所だ。
延々と砂利道が続くので、覚悟をして向かったほうが良い。




紀和鉱山資料室にも立ち寄った。
紀和鉱山資料室の記事


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




先日、安くて美味しいとの評判を聞いて、四日市にあるマグロレストランへ行って来た。

レストランから海が見えるのかなと思ってたけど、23号線から入ってすぐにあった。
平日の11時半ごろだったので、人は少ない。
駐車場の車を見ると関東圏から来てる人もいるようだが、
作業着の人が多くて、まさに大衆食堂。
お水や配膳はもちろんセルフ。

1000円の海鮮丼を注文。
まぐろレストラン 海鮮丼


マグロやイカ、エビ、貝など具の種類や量はまあまあ。
イカが少し生臭かったり、マグロが少しシャリシャリとしたけど、全体的に美味しかった。

他のメニューは、刺身定食やカツオのわら焼き定食など。
なかなか美味しそうだ。
また食べに行きたい。

歴史を感じる食堂なので頑張ってほしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はや梅の季節。
先日、東海地方の有数の梅林がある、いなべの梅林公園に行って来た。

快晴とあってかなりの人。

梅林公園に近い駐車場は車の行列だったので、遠
農業公園レストラン「フラール」があるエコ福祉広場に駐車した。
ここから梅林公園まで舗装された道路を歩いて20分ぐらい。
(案内看板がないので、帰ってくる人の方向へ歩くことになる)
歩くのが嫌なら無料でシャトルバスが便利。

せっせこ歩いて梅林公園に到着。
梅の香りが漂ってきて、目にも鼻にもいい感じ。
いなべ梅林公園

梅祭りということで売店がたくさんでていたけど、
おにぎり弁当を持っていったので咲き誇る梅の木の下で食べた。
売店の周辺には座るところが用意されているけど、
梅の木の近くにはベンチは少ない。

昔買った折りたたみのマットを持っていって正解だった。
超軽量!折りたたみ フォールディング ざぶとん 2色(レッド/グリーン) クッション キャンプ アウトドア スポーツ観戦などに 【 2個 セット 】

この発泡スチロールみたいなざぶとんは結構使えるのだ。
軽くて折りたためるので持ち運びに便利だし、
石の上でもこれを敷くと全く痛くない。

30分ぐらい歩いて帰途へ。

梅林でのお昼は最高だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日、三重県の浦村に牡蠣の食べ放題に行って来た。
浦村は、牡蠣料理店や食べ放題の小屋が集まっている。

今回食べてきたのは、浦安水産のパールロード店。

牡蠣の大きさは小~中ぐらい。
ポン酢など何もつけずに、30個ぐらいは余裕で食べることができた。
なかなか美味しい。

牡蠣小屋の食べ放題が美味しい理由の1つが、BBQ形式で楽しめること。
外で皆とわいわい騒ぎながら、好きなだけ食べることができる。
ここのお店は持ち込みができるので、お酒と野菜、ご飯もOK。
楽しいひと時だった。

ただ、煙がすごいのが気になった。
もし牡蠣小屋に行くのであれば、
煙で目が痛くならないように水中眼鏡など目を覆うことができるものと、
マスクを用意した方がいいかもしれない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日、三重県津市河芸町にある萬松山円光寺に行って来た。
目当ては紅葉。

場所は、伊勢上野城のすぐ近く。

この日は、色づきはまだ半分ぐらいだったが、かなりキレイ。
いった甲斐があった。
人も少ないし、ゆっくりできるのでオススメだ。
円光院

敷地は非常にせまいが、なかなか見ごたえがある紅葉だ。

6月には、沙羅双樹がきれいに咲き誇るらしい。
また訪れたい。

駐車場は、無料だが10台ほどしか停まれない。
入り口はわかりにくいが、上野神社をすぎたすぐに小さな看板がある。
住所は、津市河芸町上野2861。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日(10月下旬)、紅葉と登山を楽しむためにご在所に行って来た。

登山道は、登りは中登山道、降りは表登山道
紅葉の時期とあって人が多かった。
9時半前に着いたら、駐車場は一杯。
しょうがないから路上駐車になるのだが、路肩の白線を越えて駐車すると警察に怒られる。
逆に言えば、駐車禁止の標識があっても白線内に駐車できればOK。
(駐車できる場所は、中登山道の入り口周辺にある)

中登山道は、大きな岩や見晴らしの良いところが多いので、
登山の疲れをすっかり癒してくれる。
途中、崖を横に見ながら鎖を頼りに進む場所などがあるが、それほど怖くは無い。
所要時間は2時間弱だった。

こんな大きな岩がごろごろしている。
ご在所 岩

続きを読む

四日市の大矢知の名物といえば、手延べそうめん。
金魚印のブランドで有名だ。
夏の贈り物や三重県のお土産にはもってこい。
だって本当に美味しいもの。

ということで、今年も買いに行ってきました。
自分のために冷麦を購入。

IMG_5692

いつも買うのは前川製麺所さん。
麺のこしがしっかり。
そうめんや冷麦はここが一番美味しいな~。

数年前からスーパーなどには卸さずに、直売だけでしか手に入らない。
残念。

時期によっては売り切れの場合もあるので、事前に電話などで確かめると良い。
全国発送も可。
もちろん熨斗などもつけてくれる。

前川製麺所の場所



他のブランドなら楽天などでも手に入るのだが・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ