Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:九州の紅葉

霧島神宮はアクセスは良くないが紅葉のキレイな名所。
2011年に訪れた。
kirishima1
天気が良かったこともあり結構なにぎわい。続きを読む

人吉市は熊本県の南部に位置する内陸の町。
球磨川が流れ、川沿いには人吉城がデンと構えている。
町の規模の割には、あまりに堂々として風格があるのでびっくり。
戦国時代の相良氏の居城。
2011年秋に訪れた。

hiyoshi1
写真は西側の入口付近だったか。続きを読む

2011年11月、福岡から深倉峡や英彦山周辺で紅葉を見て、青の洞門、耶馬溪、九重夢大吊橋を一日で回った。
かなり無理がある日程だった。
深倉峡や英彦山周辺の記事

・青の洞門
耶馬溪の紅葉を期待しつつ、まずは青の洞門へ。
(ピンの辺りが青の洞門。)

大きな地図で見る

駐車場は広いが観光客が一杯。
見学は少し早足で20分ほどで終了。 
yabakei1
駐車場から洞門周辺を撮影。

駐車場にはお土産屋さんなどが並ぶ。
のんびりしたいところだが、耶馬溪に急がねばならないので地サイダーだけ飲んでさっさと出発。
サイダーの味は普通だった。続きを読む

大在府方面から朝倉市を経て国道500号線を走ると、
深倉峡、英彦山、さらには496号線に入り耶馬渓へと続く。
いずれも山深く、紅葉が綺麗な場所だ。
2011年の11月頃に訪れた。

・深倉峡
英山駅の少し南の国道500号から県道に入る。
広い道ではないが、酷い道ではない。
山を登るにつれ、綺麗に色づいた木々が視界に入ってくる。
hikosan4
(ピンが深倉峡。さらに奥へと進むと男魂岩がある。)

大きな地図で見る
続きを読む

秋月。
この漢字を見ただけで、風流な感じがしてくる。
これが地名ということは、どれだけ風情ある場所なのかと。
そして、それを裏切らないのが、福岡県朝倉市秋月だ。
静かな山奥で、時計の針に忘れ去られたかのような佇まいの城下町だ。

福岡市内から車でそれほど遠くない。
駐車場は中心部に行けばあちこちにある。
シーズンのピークはどのくらい混雑するか分からないが。
(ピンが散策路周辺。)

大きな地図で見る

新緑や紅葉の時期が良いらしいのだが、
自分が訪れたのは、綺麗に色づくほんの少し前だった。
がっかり。
秋月1
黒門で撮影。続きを読む

福岡県の大宰府天満宮の周辺には、
水城跡、政庁跡、大野城、岩屋城などの史跡がある。

水城跡や政庁跡は電車で簡単にアクセスできるが、
大野城や岩屋城は駅から徒歩ではちょっと遠いかな。
車でアクセスがベターか。
(ピンは岩屋城跡。高橋紹運のお墓もある。東側が天満宮、南西に大宰府跡。)

大きな地図で見る

・岩屋城
入り口の看板は特に無い。
太宰府駅のすぐ横を通る県道35号が、駅を過ぎて東に直角に曲がる所で左折。
その後は道なりに進めば良い。
岩屋城には5分ぐらいで着くが駐車スペースはない。
少し見学する程度なら、道路脇に停めても良いかもしれないが、
さらに上まで行けば、大野城の駐車場がある。
大野城はハイキングコースとして整備されており、遊歩道は岩屋城にもつながっている。
ゆっくり回るならここに駐車するのが良いだろう。続きを読む



2011年11月中旬、宮崎県高千穂町に行ってきた。
人生初の宮崎県だった。
紅葉の時期から少しずれていたためか、混雑は無し。

それにしても宮崎県に行くのはやっかいだ。
福岡県からは、高速道路だと熊本か大分で降りてそこから下道だ。
宮崎を自動車で観光するなら、阿蘇や鹿児島とセットの方が良いかな。

高千穂は内陸部にあるのでアクセスは悪い。
でも、訪れる価値は十分ある。
新緑や紅葉の時期は綺麗だろう。
混むかもしれないが。
続きを読む

↑このページのトップヘ