Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:動物

宮城蔵王キツネ村は、蔵王の南側の山中にある、
キツネのみを飼育する動物園だ。
何十匹かわからないが、多くのキツネが放し飼いされており、
まさに目と鼻の先でキツネと対峙できるようになっている。
(ピンがキツネ村。北西が蔵王。北東にいけば仙台市。)

大きな地図で見る

山の中にあるが、酷い道ではなく迷うことも無い。
仙台市から国道4号線を南下し、
白石ICを南側に過ぎたあたりで国道457号線へ入り、
ミルクファーム蔵王辺りで県道へ。
あとは看板があったような…。

2009年12月に訪問。

続きを読む

青森県の下北半島は、一周まわると面白い。
時計周りに、北東の先端には尻屋崎
西の先端に大間崎、そこから南下して海岸沿いのドライブ、
そして、霊場として有名な恐山
(ピンが大間崎。東側に尻屋崎がある。)

大きな地図で見る

ただ、冬の旅行は厳しいだろうから、
GWや9月の連休などに行くのがいいのかな。

尻屋崎
特に何か目立ったものがあるわけでないが、
ここには寒立馬(かんだちめ)と呼ばれる馬がいる。
昔、農耕用に用いた馬らしい。
むつ市の飲食店に飾られていた馬の絵を見て、
お店の人から、尻屋崎で馬が放牧されているのだ、と聞き、
立ち寄る計画は無かったが訪れることに。
下北半島4
堂々たる体躯と歩きっぷりは貫録十分。
放牧地への立ち入りは自由だが、9時頃にならないとゲートが閉まっていて入れない。
歩いて散策することも可能だ。

続きを読む

叶崎の記事 の続き。

足摺海底館
ここは海中を見ることができる展望塔。
海中をそのまま覗くことができる。
佐賀にもあったけど、ここはどうかな、と胸がワクワク。

展望塔に続く遊歩道の周辺は、綺麗な海が広がっている一方、
蜂の巣のような穴がある岩や、のっぺらぼうみたいな奇岩がごろごろ。
(ピンAの位置にある。国道に大きく看板が出ている。)

大きな地図で見る続きを読む

仙台から日帰りで行ける超名所と言えば、平泉の中尊寺
金色堂で有名な場所だ。
仙台から平泉までは、高速道路で1時間ほどで行ける。

中尊寺の近くには、浄土庭園が美しい世界遺産の毛越寺(もうつうじ)もある。
平安時代にはあまり興味がないけど、
いわきの白水阿弥陀堂といい、浄土庭園はなかなか面白い。
優雅な雰囲気に包み込まれるような、いわゆるタイムスリップした気分になるのだ。
続きを読む

吉野ヶ里遺跡、武雄温泉からの続き

・名護屋城
名護屋城は、豊臣秀吉の朝鮮の役の時、日本軍の総司令地、待機場所として選ばれた場所だ。
建物は残っていないが、大規模な石垣が残っているし、
各大名が滞陣していた場所などが表示してある。

(ピンが展望塔。地図を少し下にずらすと名護屋城跡。)

大きな地図で見る続きを読む

GWに天草で野生のイルカを見てきた。
前日は鹿児島で一泊し、翌日、国道3号線をひたすら北上して天草諸島へ。
熊本
途中、ウニ丼で町おこしをしている阿久根を通過したが、まだ時期が早い。
残念。

お昼頃に、道の駅水俣に到着。
ここで、太刀魚の天ぷら丼を食べた。
白身魚の非常にあっさりした味だった。

水俣病の資料館も見たかったけど、時間が押していたので先を急ぐことに。続きを読む

↑このページのトップヘ