Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:工作機械

同館では、ブラザー工業の歴史や製品などが紹介されている。
ブラザーの事業内容といえば、
レーザープリンターや祖業のミシン、通信機器向けの工作機械、
カラオケ(JOYSOUND)の通信システムなど。

昔は家電やワープロなどオフィス機器、楽器も製造。
事業化に至らなかったがバイク製造なども計画していたらしい。
そんな同社の製品群を時系列で展示しているのだが、
もちろん、ミシンには一番力を入れている。

同社のミシンはもちろんのこと、
欧米の製品も30台ぐらいだろうか、展示されている。

面白かったのは、足踏み式ミシンを体験できたことかな。
続きを読む


動く蒸気機関を見ることができると知って、
トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館に行ってきた。
ここは、トヨタグループの記念館。
ということで、自動車(エンジン)だけでなく、
トランスミッションや工作機械、そして租業である自動織機について、
幅広い内容の展示物があって、ゆっくり回ると丸1日かかる。
一生に一度は訪れるべき場所だ。

(ピンが記念館。名古屋駅の北側。歩いて行ける。駐車場は無料だ。)

大きな地図で見る

記念館は、主に次の3つのパートに分かれている。
・繊維機械館:グループの祖業である自動織機などの紹介。
・自動車館:エンジンやトランスミッション、工場で使用される機械、製造工程などの紹介。
・テクノランド:科学を取り入れた子供向けのアミューズメント施設。

上2つはかなりのボリュームだ。
内容によっては一般の人にとっては、分かりづらいところもあるが、
飽きさせない工夫もあるので、親子連れも結構楽しんでいた。
テクノランドは、子供を寄せ付けるだけの施設だが、
カートなどがあって面白そうだった。

外観。
産業技術1
赤レンガ部分は、昔の工場らしく三角屋根だ。続きを読む

↑このページのトップヘ