Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:近畿東海の温泉




先日、熊野本宮大社と川湯温泉の仙人風呂に行って来た。

仙人風呂は普通の川原に温泉が湧いていて、そこに入ることができる。
冬だけど、お湯の温度は高めなので思ったほど寒くなかった。
温泉宿から歩いて数分なのでアクセスも簡単。

手前は川。
奥の人がいるところが温泉になっている。
水着着用は必要ないが、女性は必須か。
無料の駐車場もあるし、民家を改造した更衣室があるので便利。
川湯温泉

なかなか良いところだけど、人が多かったこと(特に子供)やみんな水着を着ているため、野趣味は今ひとつ。


続きを読む

先日、有馬温泉に行って来た。
年末で、他の宿に空室が無かったことからミント リゾートイン アリマに宿泊。
ここを選んだのは、空室があったことも大きな理由だが、
温泉があること、安いことも魅力的だった。

駅や温泉街へのアクセスは、ホテルから温泉街(金の湯)まで、
歩いて15分前後なので、良いとはいえないが悪いとはいえない。

設備もまあまあ。
歯ブラシやドアイヤー、温水便座などそろっている。
ベッドもきれいだった。
部屋は、普通のビジネスホテル。

肝心の温泉だが、湯は良い。
有馬温泉特有の、赤色に濁ったお湯だ。
湯船は小さい。
大人4人でいっぱい。
湯の利用は夜の11時まで。
時間帯が限られるものの朝風呂もOK。
脱衣所は決してきれいとはいえないが、この価格だったら満足。

接客は、親切とはいえないが不満点は特になし。

駐車場は無料。

家族連れや雰囲気を求めるカップルにはオススメとはいえないが、
一人旅や節約旅行にはもってこい。

(ピンがホテル。地図の左下が駅。駅から歩いて5分ほどで金の湯。)



※金の湯には、専用駐車場や無料駐車場が無いので注意。
有料駐車場を利用するしかない。



有馬温泉は値の張る宿が多いので、ひとまず口コミやレビューを参考に探すといいだろう。

有馬温泉 月光園 鴻朧館

有馬温泉 月光園 游月山荘

有馬温泉 ねぎや陵楓閣





下呂温泉から松本へ向けてのドライブの途中、
紅葉時に奥飛騨を観光する計画があるので、
下見と納涼を兼ねて奥飛騨温泉郷を訪れた。
この日は、周辺のドライブと温泉が目的。

温泉はたくさんあるのでどこに行こうか迷った挙句、
露天で解放感がある新穂高の湯へ。
雑誌で見た綺麗な川と野趣味の溢れる風景が頭にあったのだろう。
(ピンが新穂高の湯。)

大きな地図で見る

トンネルから橋を渡ってすぐ右側に駐車場があるが、広くは無い。
土曜の10時過ぎに訪れたが、駐車場はほぼ一杯。
風呂に向かう橋の上から撮影。
奥飛騨1
透き通った水色と白いしぶきが綺麗だ。続きを読む

↑このページのトップヘ