Sabaku_Manのブログ

50年~80年の洋楽、旅行についての個人ブログです。
昨今、ネットで検索しても広告や信用できない情報が多いと思っています。
このブログのポリシーは、とにかく自分の本音、感じたことを素直に、
そして、見てもらった人のためになる記事を書きたいと思っています。
ただし、更新日が古い記事については、書いてある情報も古くなっているので注意してください。
適宜更新。
2012年5月開設

Tag:食べ物

人里離れた山にある、きのこ料理のお店。
kinokonoyakata

シイタケやエリンギの網焼きや刺身などがついたコースを食べた。
3000円。

確かに、網焼き、刺身、酢の物、キンピラ、炊き込みご飯など、どれも美味しい。
が、きのこの種類がシイタケ、エリンギ、シメジの3種類なので、
自分がそれほどキノコ好きではないこともあってか、徐々に飽きてくる。
食べても食べてもキノコが次々と登場。
キノコの種類は季節の関係もあるのかな?

感想は・・・美味しいけど、一品料理の組み合わせにすれば良かった。

キノコのほかには、猪や鹿肉、養殖だがアマゴの塩焼きも有る。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先日、熱田神宮へ足を運んだ。
GWということで駐車場は満車だったが、
鳥居前の駐車場へ回ると待っている車は少ない上に、タイミング良く空いたのでほぼ待たずに済んだ。

お参りに行く前に、ひつまぶしで有名な「あつた蓬莱軒」の神宮店に寄って名前を記入。
さすがGW。
3時間近くの待ち時間。

(ピンが「あつた蓬莱軒」神宮店。駐車場は19号線沿いなどに数か所ある。)

大きな地図で見る

神宮の敷地は狭いのでゆっくり歩いて宝物館に立ち寄っても1時間弱。
GWでこれだけ人がいたら、年末年始はすごいだろうな…。
atsuta

びっくりしたのが、神社の敷地内に食事処があったことだ。
きしめんを食べることができるようだが、この日はひつまぶしのために我慢。
atsuta2

お参りの後は宝物館などで時間を潰して「あつた蓬莱軒」へ。
houraiken atsuta

待つこと1時間ぐらいだったか。
予約するために名前を記入することになっているが、お店にいる必要は無いので店内で待っている人は多くない。
待ち時間の長さにしびれをきらして、名前だけ書いてどこかへ行ったのか、当初の予定より1時間ほど早く呼ばれた。
「普通の食堂」といった感じの質素な店内。
ひつまぶしは3000円ちょっと。
houraiken atsuta2
ボリュームはそこそこ。
香ばしく程よい甘さのたれと、柔らかいウナギ。
ご飯もおいしい。
ひつまぶしを食べる手順で食べたが、お茶漬けよりも、普通に薬味と一緒に食べる方法が自分の一番の好み。

このお店は土日も混んでいるので、本など時間を潰せるものを持っていくのが良い。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ

何年振りだろうフルーツ・グラノーラ(以下フルグラ)を買ってきて食べた。
数か月前、ニュースでカルビーのフルグラが売れていると聞いて、昔よく食べていたのを思い出したのだ。
furufura
800gで900円ちょっとだった。
ちなみに最安値はアマゾンだろうな。
カルビー フルーツグラノーラ 800g

食べる量にもよるが、自分の場合、朝食に食べて1週間分ぐらいかな。
つまり1食100円ちょっと。
牛乳と合わせて1食130円ぐらいか。

昔はもっと角切りのドライ・フルーツが多かった気がするが…。

世界のシリアル大手ケロッグのフルグラは、一部堅い素材があるので、牛乳をいれてだいぶ置いておかなければならない。
カルビーのが美味しいし。

イオンのPBのフルグラは、内容がほとんど穀物系。
まあ、価格相応といったところか。

シリアルは手軽に用意できるので、忙しい朝やちょっと小腹がすいた時にはうってつけ。
夏は冷えた牛乳、冬は牛乳を温めて食べると良い。

ただ、大きなお徳用袋の場合、お皿に入れている時に思い出してしまう。
犬の餌を皿に入れていた時のことを…。

アマゾンが安い。特にお徳用。
フルグラ
アマゾンの箱の中に、さらにカルビーの段ボール箱。
その中にフルグラ。
結構大きいので保管場所には若干不便だが、備蓄用食料と考えたら良いか。




日々の出来事 ブログランキングへ

越前ガニを食べてきた
3月にお店は「えちぜん丸太屋」へと行って、「刺身、焼き、茹で」のコースを1万5千円ぐらいで食べてきた。
すでに3月だったので、全てが越前ガニではなく水ガニも入っていた。
どちらもズワイガニだが、水ガニは脱皮間もないものらしい。

写真はメインの越前ガニを茹でたもの。
echizengani
水ガニも良いが、越前ガニは貫禄の美味しさ。
この日のカニは、ハサミ部分の身の厚さが2センチ程だった。
食べ応えがあるし、しっかりした味わいに満足。
甘くておいしい。

ただ、殻から身を出すのに疲れた。

今度行くときは、コースでは無く「茹で」だけにした方がいいのかも。

**********************************
追記
2016年2月に再訪。
越前ガニを堪能。
2月ということで、もちろんメスガニ(セイコガニ)もあった。
やっぱり美味い。
1万5千円コースを食べたが結構な食べ応え。
3人で行くのなら、2人がコース、1人がカニ丼すると、分量的に良いかも。
量が多いと殻をむくのも一苦労だし。
セイコガニが売り切れることもあるようだから予約がベターだろう。

友人が好きだというので、越前の町中にあるお餅のお店あめこにも寄ってきた。
お店は越前武生駅からすぐ。
かなり小さいお店だが、地図を頼りにして行けば見逃すことは無い。
駐車場は無いので、お店の前に停車。
で、お目当ての安倍川もちは・・・無い。
3月から始めるらしい。
残念だがしょうがない。
大福を買って退散した。
**********************************


北前船主の館「右近家」
江戸時代に北前船で栄えた右近家の館。続きを読む

小松市の国道8号線に道の駅「こまつ木場潟」がある。
交通量が多いためか、なかなか大きい。
周辺に来た場合、お土産買うならここが一番良いだろう。
というのも、美味しい栗むし羊羹「月よみ山路」が売っているからだ。

むし羊羹なんてあまり食べないので、
むし羊羹としてどのぐらい美味しいのかは分からない。

だが、絶対的に言えるのは、これは素晴らしい食べ物だ。
竹の皮に包まれているのだが、
その風味が羊羹に移り、何とも言えない味なのだ。
商品の説明に「野趣味」という言葉が使われているが、まさに言葉そのまま。
温泉でいえば、山奥の秘湯に浸かっている気分。
甘さ控えめで上品。
大粒の栗もケチらずにたっぷり入っている。

竹の皮にしっかりと包まれている。
yokan2

一口食べたら止まらない。あっさり半分食べちゃった。
yokan1

下手な高級感が無いところも良い。

(ピンは道の駅。)

大きな地図で見る


エスプレッソ・スタンド、TAGSTA(タグスタ)
立ち飲みスタイルのエスプレッソ屋さん。
まだ開店して一年ほどらしい。
マッキアートを飲んだら美味しかったので、数日通ってしまった。
ガツンとくる味が癖になる。
400円ぐらいだった。
Tagssta
場所は、ホテルニューオータニの裏(東側の道路)。
夜は、種類は少ないけどアルコール系のメニューもあるようだ。

柳橋市場のふぐ
平日、ふぐの刺身を買いに柳橋市場へ。
どこでも売っているのかと思ったら、この日は吉田鮮魚店だけだった。
ふぐは刺身にするのに時間がかかるらしい。
2日間も…。
ということで、できあいの刺身を買った。
この日は、20切れぐらいで1300円だった。
安い。
味は申し分無し。


日々の出来事 ブログランキングへ

瀬戸と言えば陶磁器の町。
瀬戸の長い長い焼き物の歴史を知ることができるということで、
先日、瀬戸蔵ミュージアムに行ってきた。

入口では、ひっそりとだが招き猫がお出迎え。
常滑の大きな眼の猫とは異なり、瀬戸の猫は少し表情が無愛想。
seto1

展示は多く解説も分かりやすいし、
ボランティア(?)の解説員のおじさんは、非常に丁寧で陶磁器の知識も深かった。
大満足。
さすが、焼き物の一大産地だ。続きを読む

名古屋と言えばお味噌。
ということで、お味噌の記念館「カクキュー八丁味噌の郷」に行ってきた。

受付で、自由見学は工場内を見学することはできないと言われたが、
しょうがないと思い、そのまま自由見学することに。

屋内には、直径2m程の大きな木製の樽が並んでいる。
樽の上には重しのための石が山のように積まれていて圧巻。

屋外には、多くの樽がゴロンと寝かせてあった。
中をのぞいてい見ると、土のような茶色い物体がくっついており、
ぷ~んとお味噌の匂いが鼻をつく。
(写真撮影は不可)

お味噌のソフトクリーム。
misonosato
ちょっと味噌味が薄すぎる感じ。

食堂では、味噌煮込みうどんや田楽定食などを楽しめる。
misonosato2
田楽定食。田楽は、こんにゃく、豆腐、卵だった。
当然だが、素朴な美味しさ。
でも、850円はちょっと高いかな。

お土産はプリッツの味噌風味。
試食したら美味しかったので。
かりんとうも美味しかった。

同社ウェブサイトには、八丁味噌についての動画解説がある。
カクキュー八丁味噌の郷へのリンク

(ピンが八丁味噌の郷。無料駐車場有り。)

大きな地図で見る

・岡崎城
なお、ここから車で10分ほどで、徳川家康の生まれた岡崎城がある。
敷地は整備されて広い公園になっているので、
お昼前に散歩してから八丁味噌の見学に行って、お昼を食べるのが良いかな。
駐車場は有料。
okazakijo
天主からの眺望はあまりよく無い。
春は川沿いに桜が咲くようなのでキレイかも。

この日は「エヴァンゲリオンと日本刀展」が家康館で開催されていたので、
ちょっと人の出入りが多かった。
なぜエヴァと岡崎城が結びつくのかわからないが、
ロンギヌスの槍を見ることができたのは良かった。
okazakijo2
これは岡崎城の天守閣に展示されている。

旅行記事の目次

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


国内旅行 ブログランキングへ

続きを読む

またまた、サンクゼールで買った。
前回、気になっていたサイダー
stcider
シンプルなサイダー。
程良い甘さで、香料は果物で例えるとモモだろうか。
ほんわか甘い、熟したような感じ。
上品な味だ。

サイダーだけ買うつもりだったが、
クラッカーとクラッカーにつけるトマトケチャップも買った。
試食したら美味しかったので。
tomato
2つ合わせて1000円ぐらい。
ちょっと高いが美味しいものだから仕方ない。

友人へのちょっとした手土産として購入。
甘いものや塩辛いもの以外で軽い食べ物を探していたので、
絶好のものを見つけた、と思って買ったけど喜んでくれるかな。

飲み物のまとめ記事

鈴鹿のイオンモール(ベルシティ)から鈴鹿サーキットまでの間にある、
サンドイッチ専門店、鞍馬サンド。
イートインもある。
いつ頃だったか、空き店舗に同店が入った時は、
ここでサンドイッチ専門店は厳しいだろうと思っていたけど、
創業当時よりお店も綺麗になって存続している。
kurama
チキン、ロースカツなどの定番からクリームが入ったデザート系、
ちょっと変わったものまで、商品ラインナップは幅広い。
価格は300円ぐらいから500円ぐらいまで。
2つぐらいが昼食の目安かな。
つまり、昼食として600円~1000円ぐらい。
最初は高いと感じたが、美味しいし、見た目よりボリュームも。
コンビニでサンドイッチを買うぐらいならコスパは上だと思い、
周辺を通る時、小腹を満たすため、たまに利用する。
ただ、強烈な印象を与えるものは無い。

(ピンがお店。)

大きな地図で見る

サーキットへ行く時、お弁当代わりに買っていくのが良いかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ